So-net無料ブログ作成

メディアやデバイス挿入時の動作を設定する(9/9) [-デバイス]

スポンサードリンク




SDメモリやDVD等のメディア、USBメモリやリムーバブルHDD等のデバイスをパソコンに接続した時どのような動作(自動再生)をさせるかを設定します。

例えば、USBメモリをパソコンのUSB端子に挿入すると、自動的にエクスプローラが起動してUSBメモリの中身が見られるように表示してくれたら便利です。

操作は以下の通りです。

(1) [スタート]ボタン→[設定]→[デバイス]を順に選択します。

(2) 左領域の[自動再生]の項目をクリックすると、右領域の「自動再生」と「自動再生の設定の選択」(リムーバブルドライブ、メモリカード、SO-01C)を設定します。

[デバイスのウィンドウ]
320160605-01a.png

(※ SO-01Cは当方が使っているスマホです。ここは、使っているデバイスに応じて名前は変わります。)

(3) すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う時はこのスイッチを「オン」にし、スイッチを「オフ」にした時は自動再生しません。

320160605-01b.png

(4) リムーバブルドライブにメディアが挿入された時の自動再生の動作(例:毎回動作を確認する)を、表示されたメニューから選択します。

320160605-02a.png

(※ 「リムーバブルドライブ」とは、取り外しできる記録メディアに情報を書き込んだりまたは情報を読み出したりするためのドライブ装置です。例えば、USBメモリ、CD/DVDドライブ、リムーバブルHDD、MOドライブ等です。)

(5) メモリカードが挿入された時の自動再生の動作(例:毎回動作を確認する)を、表示されたメニューから選択します。

320160605-03a.png

(※ 「メモリカード」とは、フラッシュメモリや超小型ハードディスクを内蔵したカード型の記憶装置です。例えば、SDカード、メモリスティック、コンパクトフラッシュ等です。)

(6) SO-01C(スマホ)が接続された時の自動再生の動作(例:毎回動作を確認する)を、表示されたメニューから選択します。

320160605-04a.png

選択が終わったら、例えば次のように設定されます。

320160605-05a.png

------------------------------------------

自動再生の動作はメニューから何度でも選択できます。

しかし、もしも「リムーバブルドライブ」「メモリカード」「SO-01C」をすべて「規定を選ぶ」に戻しておきたい時は「デバイスのウィンドウ」ではそれぞれのメニューには「既定を選ぶ」のメニューがありません。

「デバイスのウィンドウ」よりもより詳しく設定できる場所があります。

操作は以下の通りです。

(1) 「スタート」ボタンを右クリックし、メニューから[コントロールパネル]をクリックします。

320160605-06a.png

(2) 表示方法が「カテゴリ」の時、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

320160605-07a.png

(※ 表示方法を[大きいアイコン]または[小さいアイコン]に変更した時は、表示されたウィンドウから[自動再生]をクリックします。手順(4)へ進みます。)

[表示方法を選択]
320160605-12a.png

[表示されたウィンドウ]
320160605-11a.png

(3) [自動再生]をクリックします。

320160605-08a.png

(4) 「リムーバブルドライブ」「メモリカード」が、例えば「毎回動作を確認する」になっていることを確認できます。

320160605-09a.png

(5) 画面をスクロールバーで下げ、「SO-01C」も例えば「毎回動作を確認する」になっていることを確認できます。

320160605-10a.png

(※ ここで、[すべての規定値をリセットする]をクリックし、[保存]ボタンをクリックすると、「毎回動作を確認する」は「既定を選ぶ」に変わり、デバイスのウィンドウの設定内容にも反映されます。)



スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました