So-net無料ブログ作成

USBデバイスへの接続に問題がある場合に通知する(7/9) [-デバイス]

スポンサードリンク




パソコンに、以下のようなUSBデバイスを接続した時、何か問題があった場合に通知してくれるように設定できます。

[USBデバイスの種類]
・スピーカー、マイク、サウンドカード、MIDI機器
・イーサネットカード、モデム
・キーボード、マウス、ジョイスティック
・Webカメラ、イメージスキャナー
・プリンター、CNC(Computer Numerical Control:コンピュータ数値制御)
・USBメモリ、メモリーカードリーダライター、デジタルオーディオプレーヤー、デジタルスチルカメラ、外部記憶装置、ビデオカメラ
・USBハブ
・USB ICカードリーダー
・指紋読み取り機
・Webカメラ
・脈拍計(脈拍計つき時計)
・Wi-Fiアダプター、Bluetoothアダプター

操作は以下の通りです。

(1) [スタート]ボタン→[設定]→[デバイス]を順に選択します。

(2) 左領域の[USB]の項目をクリックすると、右領域の「USBデバイスへの接続に問題がある場合に通知する」」の項目のスイッチを「オン」(デフォルト)または「オフ」に設定できます。

20160603-01a.png

(※ スイッチが「オン」の時は「通知する」、「オフ」の時は「通知しない」です。)

【参考】
(※ 以下のような場合に通知されます。)
・USBデバイス用ドライバーが検出できない。
・デバイスドライバーがエラーを検出した。
・高速ではないUSBハブに接続されている。
・USBビデオカメラで帯域幅が超過している。



スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました