So-net無料ブログ作成

ネットにオフラインでもマップアプリが使える(14/17) [-システム]

スポンサードリンク




マップアプリで地域の地図をダウンロードしておけば、インターネットに接続できない(オフラインの)時でも「ルート案内」等のナビが使えます。

操作は以下の通りです。

■ マップ

(1) [スタート]ボタン→[設定]→[システム]を順に選択します。

(2) 左領域の[オフラインマップ]の項目をクリックし、右領域の「マップ」「記憶域の場所」「従量制課金接続」「マップの更新」を設定します。

20160523-01a.png

(3) 「マップ」の[地図のダウンロード]をクリックします。

20160523-02a.png

(4) ダウンロードしたい地図のエリア(例:ヨーロッパ)をクリックします。

20160523-03a.png

(5) 国(例:イギリス)をクリックします。

20160523-04a.png

(6) さらに地域(例:イングランド)をクリックします。

20160523-05a.png

(※ 選択した地域の名前(例:イングランド)と、その下にダウンロード中の緑のバーが表示されます。選択した地域の地図の容量が多いと、かなり時間がかかる場合がありそうです。ちなみにイングランドの地図は、ネット接続の速度や地図が保管されているサーバーの混み具合に大きく左右されますが、約15分かかりました。)

20160523-06a.png

(※ ダウンロードが完了すると、地図の名前が表示されます。)

20160523-07a.png

(※ ネットにオフラインの状態でマップアプリを起動した時、ダウンロードした地図(例:イングランド)は検索できますが、ダウンロードしていない地図は検索できません。)

20160523-07c.png

■ 記憶域の場所

ダウンロードした地図の保存場所を変更できます。

(3) 「オフライン地図の保存場所を変更する」の項目で[PC(C:]をクリックします。

20160523-09a.png

(4) [移動]をクリックします。

20160523-10a.png

(※ 「オフライン地図の保存場所を変更する」の項目には、移動先のドライブ(例:SSD 120GB(E:))が表示されています。

(※ 「オフライン地図をSSD 120GB(E:)に移動」や「最終処理中」等、移動中のメッセージが表示されます。)

20160523-11a.png

(5) 移動が完了したら、オフライン地図の保存場所(例:SSD 120GB(E:))が確定します。

20160523-12a.png

(※ エクスプローラを起動すると、移動先のドライブ(例:SSD 120GB(E:))に、[MapData]のフォルダが表示されます。地図はこのフォルダ内に移動しています。)

20160523-13a.png

さらに、地図の移動先を変更した時は、[MapData]のフォルダは変更した移動先のドライブへ移動します。

■ 従量制課金接続

スイッチが「オフ」の場合、無線Wi-Fiまたは携帯データ通信が無制限の契約を行っている場合のみ地図をダウンロードできます。

20160523-14a.png

(※ スイッチが「オン」の場合は、従量制課金を許可することになるので、地図をダウンロードしたことによる追加料金がかかることがあります。)

■ マップの更新

スイッチが「オン」の時、ダウンロードした地図が自動更新されます。スイッチが「オフ」の時は自動更新されません。

ただし、パソコンが起動中で、従量制課金接続が使われていない(従量制課金接続のスイッチが「オフ」の)時に、ダウンロードした地図が自動更新されます。

20160523-15a.png

【参考】
・ダウンロードした地図を削除したい時は、地図の名前(例:ニュージーランド)を選択し、[削除]をクリックします。削除してよいかのウィンドウは表示されないで即行削除されますので、本当に削除してよいかよく確認してから操作してください。

20160523-08a.png


スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました