So-net無料ブログ作成
-Movie Maker ブログトップ

動画編集アプリの「Movie Maker」は使えるか?(1/1) [-Movie Maker]

Windows10に付属の「Movie Maker」のバージョンは「2012」でした。

20160927-13a.png

「Movie Maker 2012」で扱えるファイル形式は以下の通りです。

【動画ファイル】

3GP、AVI、ASF、M2TS、MPEG、MP4、MKV、MOV、TS、WMV、VOBなど主要な動画形式には対応しています。

動画再生アプリの「Windows Media Player」で再生可能な動画ファイルはすべて読み込めると考えてよいでしょう。

【音声ファイル】

wma、mp2、mp3、wav、aiff、m4a、oggなどの音声ファイルに対応しています。

midiは読み込めないようです。

【画像ファイル】

JPEG、PNG、BMP、GIF、ICO、TIFFなどの画像ファイルに対応しています。

【保存ファイル】

WMV、MP4の保存ファイル形式に対応しています。

(※ WMVの映像コーデックはWMVシリーズ、音声コーデックはWMAです。また、MP4の映像コーデックはH.264、音声コーデックはAACーLCです。)

----------------------------------

編集操作は以下の通りです。

(1) [スタート]ボタンをクリックし、メニューから[Movie Maker]を選択します。

20160927-01a.png

(※ Movie Makerの編集画面が表示されます。)

20160927-02a.png

(2) 動画や写真を読み込む時は、[ビデオおよび写真の追加]をクリックします。

20160927-02b.png

(※ すでにプロジェクトが存在する時は、「ファイル」メニューから[プロジェクトを開く]を選択します。)

20160927-05b.png

(3) 「ビデオおよび写真の追加」ウィンドウから編集したい動画ファイルを選択して、[開く]をクリックします。

20160927-03a.png

(※ 赤枠で示されたように動画ファイルが編集画面に読み込まれます。)

20160927-04a.png

(4) 「ファイル」「ホーム」「アニメーション」「視覚効果」「プロジェクト」「表示」「編集」の各メニューから様々な動画編集が可能です。

[ファイル]
20160927-05a.png

[ホーム]
20160927-06a.png

[アニメーション]
20160927-07a.png

[視覚効果]
20160927-08a.png

[プロジェクト]
20160927-09a.png

[表示]
20160927-10a.png

[編集]
20160927-11a.png

(4) また、動画を保存したい時は画面右上の[ムービーの保存]をクリックしたり、動画を共有したい時は各種サービスのアイコンをクリックしたりします。

[ムービーの保存]
20160927-12a.png

[各種サービス]
20160927-12b.png

このアプリ無料なのに、とても役に立ちます!
-Movie Maker ブログトップ