So-net無料ブログ作成
-サウンドを設定する ブログトップ

Windows10のシステムが出す音を変更する(1/1) [-サウンドを設定する]

「システムエラー」(ピロロ~ン)、「システム通知」(ポロロ~ン)、「デバイスの接続」(パンポロロン)、「デバイスの切断」(パロロン)等のWindowsのシステムが出す音を変更できます。

システムの出す音を変更することはまずありませんが、音にこだわりたいユーザーは新しい音を追加することもできます。

操作は以下の通りです。

(1) [スタート]ボタンを右クリックして、スタートメニューから[コントロールパネル]をクリックします。

20160622-03a.png

-----------------------------------------

■ 「表示方法」が「カテゴリ」の場合

(2) [ハードウェアとサウンド]をクリックします。

20160622-04a.png

(3) [システムが出す音の変更]をクリックします。

20160622-05a.png

(※ 「サウンド」ウィンドウが表示され、「サウンド」タブが選択されています。)

20160622-06a.png

■ 「表示方法」が「大きいアイコン」の場合

(2) 「サウンド」をクリックします。

20160622-07a.png

(※ 「サウンド」ウィンドウが表示され、「再生」タブが選択されています。)

20160622-08a.png

(3) [サウンド]タブをクリックします。

20160622-09a.png

------------------------------------------

(4) 「サウンド」ウィンドウが開かれ、「サウンド」タブが選択されている状態で、「サウンド設定」には「Windows標準」、「サウンドなし」または「(変更)」が表示されていることを確認します。

「NFP完了」、「NFP接続」、「Windowsテーマの変更」等のプログラムのイベント毎に、サウンド(wavファイル)が紐付けられています。

20160622-09b.png

(※ プログラムのイベント一覧は以下の通りです。)

[Windows]
20160622-10a.png

[エクスプローラ]
20160622-11a.png

[Windows音声認識]
20160622-12a.png

(5) プログラムのイベント毎にサウンドを設定します。

例えば、「プログラムイベント」が「NFP完了」の時、「サウンド」を「Windowsログオフサウンド.wav」を選択します。

20160622-13a.png

(6) 選択した音を実際に聴きたい時は、[テスト]ボタンをクリックします。

20160622-14a.png

(※ 新しい音を追加したい場合は、[参照]ボタンをクリックし、表示された「新しいNFP完了サウンドを参照します。」ウィンドウから選択します。

[サウンド]
20160622-15a.png

[新しいNFP完了サウンドを参照します。]
20160622-16a.png

(7) 必要に応じて、プログラムイベント毎にサウンドを変更し終わったら、[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。

20160622-17a.png

(8) 「サウンド設定の名前」(例:Windows set 20160622)を入力し、[OK]ボタンをクリックします。

20160622-18a.png

(9) 「サウンド設定の名前」が正しく表示されていることを確認したら、[OK]ボタンをクリックします。

20160622-23a.png

これで操作は完了です。

Windows10のシステムが出す音を変更する時は、 「サウンド設定」の入力欄で表示される名前を選択し、[OK] ボタンをクリックします。

-----------------------------------------

不要な「サウンド設定の名前」を削除する場合は、その「サウンド設定の名前」を選択し、[削除]ボタンをクリックします。

20160622-20a.png

削除してよければ[はい]をクリックします。

20160622-21a.png

【参考】
・「サウンド」タブが選択された「サウンド」ウィンドウをすばやく表示させたい時は、以下の通り操作します。

(1) タスクバーのスピーカーアイコンを右クリックします。

20160622-01a.png

(2) 表示されたメニューから[サウンド]をクリックします。

20160622-02a.png
-サウンドを設定する ブログトップ