So-net無料ブログ作成

Creators Updateへの更新アシスタントを使う(1/未定) [-更新]

スポンサードリンク




Windows10もCreators Update版が2017.4.11からダウンロードできるようになりました。

[スタート]ボタン→[設定]→[更新とセキュリティ]を順に選択し、「Windows Update」をクリックしてから[更新プログラムのチェック]をクリックすると、自分のパソコンでCreators Update版をダウンロードできるかが分かります。

ダウンロードできる場合はそのまま操作を続ければよいのですが、「お使いのデバイスは最新の状態です。」と表示される場合があります。

その場合は、自分のパソコンにCreators Updateへ更新できる通知がまだ届いていないということになります。

通知が届くのを待っても良いし、いち早く手に入れたい場合は「更新アシスタント」をダウンロードします。

操作

1)「更新状態」のエリアから[はい、方法を確認する]をクリックします。

20170809-01b.png

2)しばらくするとWebページが表示され、

「Windows 10 Creators Update をいち早く体験することに関心をお寄せくださり、ありがとうございます。お使いのデバイス用の更新プログラムが準備できた時点で、更新プログラムをダウンロードする前にプライバシーの設定を確認するようにお願いする通知がお客様に届きます。通知を待たず、Creators Update をすぐにインストールするには、更新アシスタントを起動して、画面に表示される指示に従って操作します。最新の機能とセキュリティ テクノロジについて詳しくは、今後予定されている機能のページをご覧ください。」

のように表示されますので、[更新アシスタント]をクリックしてください。

20170809-02b.png

3)更新アシスタント(WindowsUpgrade28085.exe)がダウンロードされ、[スタート]ボタンの上部に表示されますのでクリックし、更新アシスタントを起動します。

20170809-03b.png

4)更新を続ける場合は[今すぐ更新]をクリックします。

20170809-04b.png

このまま更新を続けた場合、更新プログラムのダウンロードが開始されますが、更新が完了するまでにかなりの時間がかかる場合があります。

当PCの場合、約9時間かかってしまいました^^;

更新の過程を目視で見守りたい場合は[今は更新しない]をクリックし、十分時間に余裕のある時に再度更新アシスタント(WindowsUpgrade28085.exe)を起動します。

更新アシスタント(WindowsUpgrade28085.exe)はPCの「ダウンロード」フォルダにあります。



スポンサードリンク



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。